画材

DERWENT ダーウェントドローイングペンシル12の使い心地について

derwent pencil2

画材が大好きイラストレーターのGOMAねこです。

茶色のチャコールペンシルを探していたところ、
この ダーウェント ドローイングペンシル 12色セット を見つけました。




色んな茶色がそろってて良さそう!と
少々お値段が高かったですが買ってみました。

さっそくこのダーウェント ドローイングペン12色の使ってみた感想を
お伝えしたいと思います。

 

ダーウェントドローイングペンシル12の
見かけのチェック

 

まず、入れ物(缶)は、パカッと取れます。なんかかわいいと思いました。

くっついてないのでふたを下にしてコンパクトになります。

 

ダーウェントはイギリスのそこそこ高級な画材ブランドだった気がします。
芯のカスがこぼれていたりしなくてきれいです。

 

derwent pencil6

 

ダーウェントドローイングペンシル12を
使ってみた感じ

 

チャコールペンシルかと思って買ったのですが、色鉛筆に近いです。

でもかきやすくてお気に入りです。

 

色揃えがいいですね。この茶色系は動物の絵を描くときにいい!と思いました。

筆圧が強い私は色鉛筆がすぐなくなってしまうので、値段が高めなので気にしながら使ってます。

 

ダーウェントドローイングペンシル12の
カラーチャート

 

カラーチャートをつくってみたのですが、こんなかんじです。

derwent5

 

ダーウェントドローイングペンシル12の
良い点といまいちの点

良い点:

  • 色のチョイスがいい。
  • しっかりしている。
  • かき心地よし。
  • 色がきれい。

いまいちの点:

  • もっと色があると良かった。
  • 値段が高い。

 

 

ダーウェントドローイングペンシル12の
他の色鉛筆との比較

(比較中)

 

ダーウェントドローイングペンシル12:まとめ

 

DERWENT ダーウェントドローイングペンシル12の使い心地について

  1. ダーウェントドローイングペンシル12の見かけのチェック
  2. ダーウェントドローイングペンシル12を使ってみた感じ
  3. ダーウェントドローイングペンシル12のカラーチャート
  4. ダーウェントドローイングペンシル12の良い点といまいちの点
  5. ダーウェントドローイングペンシル12の他の色鉛筆との比較
  6. ダーウェントドローイングペンシル12:まとめ

 

缶のふたのきつねの絵がかいてありますが(古いバージョン)、または、
風景画がかかれていますが(新しいバージョン)まさに動物の絵と風景をかくのに
ちょうどよい色がそろってます。

動物の絵や風景を描くときに、使ってみてはいかがでしょうか?

 

以上、DERWENT ダーウェントドローイングペンシル12の使い心地についてでした。

こちらの記事もおすすめ!