絵本

【おすすめ絵本100冊!】No.46 おうまさんしてー!

 

絵本大好きイラストレーターのGOMAねこです。

今回ご紹介したい本は、


おうまさんしてー!

作・絵:三浦太郎

という絵本です。

 

三浦太郎さんの赤ちゃん絵本のひとつです。

小さい子が大好きなおうまさんですが、お父さんもいっしょに動物にのったりします。

どんどん大きな動物がでてきます。

さいごはみんなで何にのるのでしょうか?

シンプルで色もカラフルで楽しい絵本です。

 

 

簡単なあらすじ

 

おとうさんおうまさんしてー!

よーし、のって のって

 

パッカ パッカ いくと

くまさんがいました

 

くまさん、おうまさんしてー!

よーし、のって のって


 

くまさんにのって トッコ トッコ いくと

おうまさんがいました

 

おうまさんしてー!

よーし、のって のって

 

おうまさんは、みんなをのせてパッカパッカはしります。


 

ぞうさんがいました

ぞうさん、おうまさんしてー!

よーし、のって のって

 

ぞうさんにのってノッシ ノッシ いくと

もっとおおきな動物が。。。

 

 

 

感想

 

他の三浦太郎さんの絵本のように、シンプルで何度でも読みたくなる絵本です。

本のあとがきに書いてあった三浦さんの文章で、お子さんをおうまさんしているときに、お父さんもおうまさんしてほしいと思ったそうです。

そういうところから、絵本は生まれるんだなと思いました。

 

色がはっきりとしていてクリーンな感じの絵柄です。

見ていて楽しくなる絵本でした。

 

その他の絵本作品には、「ちいさなおうさま」「なーらんだ」「くっついた」「バスがきました」「おおきなおひめさま」など多数あります。

 

対象年齢は0歳からになります。

 

赤ちゃん誕生のお祝いや、プレゼントにも最適な絵本です。

ぜひ「おうまさんしてー!」を読んでみてください。

 

以上、【おすすめ絵本100冊!】No.46 おうまさんしてー!のご紹介でした。