絵本

【おすすめ絵本100冊!】No.4 THE HIGH STREET 【しかけ絵本】

 

絵本大好きなGOMAねこです。

今日ご紹介したいのは、

「THE HIGH STREET」 作・絵:Alice Melvin

という絵本です。

 

ロンドンのギャラリーの本屋さんで見つけました。

本屋さんのお子さん(4、5歳くらい)がいっしょに店番をしていて、その子にこの本を絶対読んだほうがいいと言われ、買って読んでみました。

この絵本は、ハイストリート(商店が並んでいる繁華街)のお店の絵が詳細に描かれています。
お店のひとつひとつが折り込み形式(フリップ式)になっていて、開くとお店の中が見られるしかけ絵本です。

まるでお店のなかに入っていくようで、開きながら見るのが楽しいです。

ヨーロッパの建物が好きな方にもおすすめです。美しい絵本だと思います。

 

 

簡単なあらすじ

サリーはハイストリートにいて、買う物は‥

  • 黄色いバラ
  • 庭のホース
  • ひと房のぶどう
  • ローラースケート
  • オウム
  • アルミ製カズー
  • ペルシャ製ラグ
  • ストライプのジャグ
  • チェリータルト
  • ハート形のキャンディー   です。

 

ハイストリートの住所No.1は、お菓子屋さんです。
サリーはハート形のキャンディーを買いました。

No.2はパン屋さんです。チェリータルトを買いました。

No.3は食器屋さんです。ストライプのジャグを買いました。

No.4はアンティーク屋さんです。ペルシャ製ラグを買いました。

No.5は楽器屋さんです。アルミ製カズーを買いました。

No.6はペットショップです。オウムを買いました。

No.7はおもちゃ屋さんです。ローラースケートを買いました。

No.8は八百屋さんです。ぶどうをひと房買いました。

No.9は雑貨屋さんです。庭のホースを買いました。

No.10はお花屋さんです。でも黄色いバラは売っていませんでした。

でも黄色いバラをあるところで見つけます。

 

 

 

感想

正直、サリーはすごいたくさん買い物をするなと思いました。お金持ちだなあと。

読んでいくと、なんだか自分がヨーロッパのお店で買い物をしているようで、
楽しかったです。

ページの折り込みを開くとお店の中が見られるので、お店に入っていくようで、
わくわくします。

 

イギリスの”best new illustrators award”という賞を受賞している絵本です。

子どもにも、大人も雑貨やヨーロッパ風のかわいいお店の絵が好きな方におすすめです。

ぜひ読んでみてください。

 

以上、【おすすめ絵本100冊!】No.4 THE HIGH STREET 【しかけ絵本】のご紹介でした。

 

こちらの記事もおすすめ!